中央図書館利用の方

ホーム > 中央図書館利用の方 > 中央図書館 館内マップ

中央図書館

本館

1階新聞閲覧コーナー
おすすめ図書コーナー
ラーニングコモンズ
語学学修スペース
リフレッシュスペース
貸出・返却カウンター
参考調査カウンター
2階サルトフロレスタ(クスノキエリア,カイノキエリア,ヒノキエリア,イチョウエリア)
パソコンスペース
個人学修エリア
ヒヨセルーム
文庫新書コーナー
キャリア支援コーナー
3階サイレントエリア
グループ学修室
セミナー室
貸出可辞書コーナー

西館

1階情報実習室
自然科学系雑誌
百科事典、年鑑、書誌
郷土資料コーナー
総記図書(000~099,大型本)
歴史・地理図書(200~299,大型本)
教員業績コーナー
新着図書コーナー
新着雑誌コーナー
生協寄贈図書コーナー
2階人文社会科学系雑誌(1995年発行~)
(集密書架)1994年以前発行の和雑誌「あ~と」
自然科学系図書(400~499,大型本)

3階社会科学系図書(300~399,大型本)
教科書コーナー
(集密書架)1994年以前の和雑誌「な~ん」、洋雑誌「A~Z」
4階人文科学系図書(100~199,700~999,大型本)
工学・産業系図書(500~600,大型本)
(集密書架)大型コレクション、新聞バックナンバー・縮刷版、OECD資料、FAO資料、
1994年以前の中国雑誌、JIS
5階(通常立ち入り禁止)
特殊資料書庫、池田家文庫等貴重資料
6階六高図書、総合雑誌バックナンバー(平日9:00~17:00利用可)
個人文庫(要事前申込)
博士論文(要事前申込)
※3桁数字「日本十進分類法」

図書の並び順について

図書は「背ラベル」の順に並べられています。
まず数字のアルファベット順で並べられ、同じ数字の中の順は以下の通りです。
(1)B,Sが数字の頭についている和図書(参考書誌)
(2)B,Sが数字の頭についていない和図書
(3)B,Sが数字の頭についている洋図書(参考書誌)
(4)B,Sが数字の頭についていない洋図書
例) S310/A(和)→310/M(和)→S310/G(洋)→310/D(洋)

頭に以下の記号がある場合は、通常書架とは別の場所へ並べられています。
例)
・L(西館1階 郷土資料コーナー)
・M(西館2階 地図コーナー)
・F(大型図書 ※通常サイズの図書と同じ階にあります。各階に設置しているマップをご覧ください。)

雑誌の並び順について

雑誌のタイトル順
和雑誌→ヨミの五十音順
洋雑誌→アルファベット順
中国語雑誌→日本語ヨミの五十音順

中央図書館1階

上に戻る
中央図書館1階
館内マップ1階拡大イメージはこちら
エリア紹介

中央図書館ラーニングコモンズ
ラーニングコモンズ


自由に動かせる机とホワイトボードを使ってプレゼンテーションが行えます。日常的な利用にも、教育実習前の授業練習、就職面接のリハーサルにもご利用いただけます。
こちらには授業やイベントで利用できるオープンスペースも用意しています。


中央図書館2階

上に戻る
中央図書館2階
館内マップ2階拡大イメージはこちら
エリア紹介

サルトフロレスタ~飛翔の森~
サルトフロレスタ~飛翔の森~


豊かな森をイメージし、そこでの出会いと交流を通して「知」と「心」を養い、世界へ巣立っていただくことを願って名付けました。

こちらは学生・大学院生が、研究者や実業界の方をはじめ内外の多様な方々と学術を通した交流をする場となっています。交流を通して、学修・研究への興味と熱意が喚起され、社会へと羽ばたく意欲が醸成されることを願うものです。

岡山県産のヒノキを使用し、森をイメージした特徴あるスペースです。

中央図書館3階

上に戻る


中央図書館3階

館内マップ3階拡大イメージはこちら

エリア紹介



サイレントエリア
サイレントエリア / 本館3F


資料を西館にまとめて配置することにより、サイレントエリアの座席数を増加させました。

ひっそりとした静けさの中で集中して学修・研究を行うことができます。


中央図書館4~6階(※5階は利用者立入禁止)

上に戻る

中央館6階

館内マップ4,5,6階拡大イメージはこちら
※6階西…(平日9:00~17:00利用可)

※個人文庫…(要事前申請)

※博士論文…(要事前申請)