利用案内

ホーム > 利用案内 > FAQ:よくあるお問い合わせ

FAQ : よくあるお問い合わせ

図書館利用全般について

Q1-1 図書館の開館日・開館時間を教えてください
共通A:中央図書館と分館により異なります。詳しくは各館の開館カレンダーをご覧ください。

Q1-2 書庫に入りたいのですが

中央A学部生4年生以上、院生、教職員の方はご申請後書庫に入庫することができるようになります。
詳細は下記をご参照ください。
学部学生・院生の方はこちら。
教職員の方はこちら。

学部生1年生~3年生、入庫の必要がない4年生以上は、「書庫所在資料請求票」でお申込みください。
詳細はこちら。

Q1-3 学生証(職員証、利用者カード)を忘れましたが、入館することはできますか?

共通A:中央図書館では貸出・返却カウンターでその旨を伝え、ノートに記入することで利用できます。分館では、入館に学生証等を使いませんのでそのまま入館することができます。ただし、資料の貸出はできません。

Q1-4 館内で飲食できますか?
共通A:中央図書館内での食事は禁止されています。資料に食べ物が付着すると、カビなどが発生し、資料が使えなくなるためです。ご理解・ご協力をお願いいたします。
お飲み物に関しては、密閉できるペットボトルや水筒の場合は全館ご利用いただけます(PCがあるスペースを除く)。紙コップ等の飲み物は、本館1階東のリフレッシュスペース、ラーニングコモンズ、語学学修スペースにて飲むことができます。
鹿田分館では、ペットボトル等完全に蓋のできるものは持ち込み可能です。食べ物は全て不可です。

Q1-5 自家用車で来館したいのですが?
中央A:中央図書館のある津島地区では、構内への自家用車による進入は有料制となっております。料金体系に関しましては、下記URLをご参照ください。
岡山大学ホームページ> 交通アクセス> 津島キャンパスへの入構
http://www.okayama-u.ac.jp/tp/access/tsushima_nyukou.html

鹿田A :図書館専用の駐車場はありません。来館の際はできる限り公共交通機関をご利用くださいますようお願いいたします。 ]

資料の利用について

Q2-1 探している資料が研究室貸出となっていますが、利用できますか?
共通A :【学内者のみ】教員の研究費によって購入された資料です。当該資料の資料IDを控えて、貸出・返却カウンターでお訊ねください。連絡先をお教えしますので、直接研究室に連絡してください。ただし、資料によっては利用できない場合もあります。
※学外の方はご利用できません。ご了承ください。

Q2-2 資料貸出の予約ができますか?
中央A:【学内者のみ】中央図書館所蔵のもので一般貸出中の資料についてのみ予約ができます。
 図書館HPのMy Libraryから検索し、予約ボタンをクリックすることで予約ができます。(詳しい使い方は、こちらをご参照ください。)
鹿田A :鹿田分館所蔵のもので、一般貸出中の資料についてのみ予約ができます(研究室貸出は不可)。鹿田分館所蔵の本に関しては、マイライブラリの予約システムを使えません。直接カウンターにお申し出ください。

Q2-3 資料貸出期間の延長ができますか?
共通A:【学内者のみ】貸出中の資料期間について1回の延長ができます。学生証(Library Card)と当該資料を持参の上、貸出・返却カウンターで手続きを行ってください。また、学部学生・院生の方(IC学生証を所持している方)に関しては、延長をWeb上から行うことも可能です。詳しくは図書館HPのMy Libraryをご覧ください。(詳しい使い方は、こちらをご参照ください。)

ただし、講義関連資料や予約の入っている資料、雑誌などは延長ができません。また、学外者の方は、すべての資料において、延長手続きが行えません。

Q2-4 論文作成のため、長期間借りたい資料があるのですが
中央A:本学の4年次の学部生及び大学院生については、「論文貸出」という長期貸出制度があります。3月修了生は当該年度の2月まで借りることができます。論文貸出申込書に必要事項及び担当教員のサインをもらい、平日の9:00~17:00の間に学生証を持参の上、貸出・返却カウンターに提出してください。なお、鹿田分館では特別な長期貸出制度を実施していません。

Q2-5 探している資料が学内にないのですが
共通A:岡山大学附属図書館を通じて、他大学や国立国会図書館等から資料を借りることができます。(往復の送料がかかります)ただし、図書以外の雑誌や貴重資料、マイクロフィルム、CD-ROM等借用できない資料もありますので、所属地区の図書館にご相談ください。

Q2-6 必要な資料がみつかりません。探し方もわかりません。どのようにすればいいでしょうか
共通A:図書館では資料を探すためのツールを紹介したり、資料の探し方について回答するサービスを提供しています。まずは中央図書館の参考調査カウンター、もしくは分館のカウンターにご相談ください。

Q2-7 雑誌記事や新聞記事などの探し方を知りたいのですが
学習サポートをご覧ください。

Q2-8 岡山大学に所属しています。他大学の図書館を利用したいのですが
共通A:国立大学法人の大学図書館では学外者の利用を受け付けていますが、利用の際には身分証明書や学生証等の呈示が必要になる場合も多いので必ず持参してください。また、学部資料室では図書館とは別の運用がされている場合がありますので、事前にウェブサイトなどで確認し、必要があれば連絡を取ってください。
 その他の機関(私立大学等)では紹介状が必要な場合がありますので、相手先機関に事前に確認してください。図書館から紹介状を発行することができますが、発行までに時間がかかりますので、早めに本学図書館にご相談ください。

Q2-9 図書館で購入して欲しい資料があるのですが
中央A:学生の方は、「学生希望図書申込」によりリクエストできます。申込用紙に必要事項を記入の上、貸出・返却カウンターにお持ちください。資料入手に時間がかかります。また、資料によっては入手できないものがあることをご了承ください。
鹿田A :学生の方は「学生希望図書申込書」に必要事項をご記入いただき、受付箱に投函するか、カウンターにお持ちください。資料入手に時間がかかる場合があります。

Q2-10 雑誌の最新号を借りられますか?
共通A:雑誌の最新号は貸出できません。次号が図書館に受け入れられてから借りられるようになります。

Q2-11 どんな新聞がありますか?過去分は何ヶ月分保存していますか?
中央A :中央図書館で購入している新聞は以下の通りです。

朝刊朝日新聞 産経新聞 山陽新聞  中国新聞  毎日新聞  読売新聞  日本経済新聞 日刊工業新聞  日刊スポーツ The Japan Times Japan News MAINICHI WEEKLY
夕刊山陽新聞

原紙や、縮刷版については、新聞ごとに保存年が異なります。下記リンクをご参照ください。
※一部新聞はデータベースやDVD版がございます。詳しい所蔵年等も下記をご参照ください。
「岡山大学附属図書館 中央図書館の新聞について」

鹿田A :現在鹿田分館で購入している新聞は以下の通りです。

朝刊朝日新聞 産経新聞 山陽新聞  中国新聞  毎日新聞  読売新聞  日本経済新聞 The Japan Times 
夕刊山陽新聞

これらの新聞を6か月保存しています。最新のもの半月分は1階リフレッシュコーナーにあります。それ以前のものに関しては、カウンターへお尋ねください。

Q2-12 岡山大学の博士論文はどこに行けば見られますか?
共通A:博士論文の書誌情報(著者、タイトル、論文内容の要約、論文審査結果の要約)は、岡山大学学術成果リポジトリで検索・閲覧できます。一部全文が公開されているものもあります。博士論文の全文は、中央図書館で管理しています。貸出・返却カウンターにお問い合わせください。(平日17:00まで)

【連合大学院の博士論文について】
岡山大学附属図書館中央図書館にも所蔵がございます。閲覧希望の場合は、平日開館日の9:00~17:00までにご来館ください。
著者・タイトルでのご検索は、「兵庫教育大学附属図書館 学位論文データベース」をご利用いただけます。

なお、平成26年度以降に執筆された連合大学院博士論文は、「岡山大学学術成果リポジトリ」での公開となります。なお、執筆者からの論文提出後から登録、全文が閲覧可能となるまでは、1年ほどタイムラグがございますので、あらかじめご了承ください

Q2-13 所属しているキャンパスとは別の地区にある図書館の資料は借りられますか?(学内者)
共通A 貸出の方法としては以下の2種類があります。
(1).直接図書館に行く場合
(2).現物貸借(所属地区の図書館を通して図書を借りる)を利用する場合

他キャンパス所属者への貸出

図書館(1)直接図書館に行く場合(2)現物貸借を利用する場合
中央図書館(津島地区)
鹿田分館(鹿田地区)
植物研分館(倉敷地区)×

(1).直接図書館へ行き資料を借りる場合は、学生証、職員証等の貸出カードを必ずお持ちください。
(返却について)
 中央図書館、鹿田分館については、両館で借りた図書をどちらの図書館ででも返却できます。ただし、雑誌、視聴覚資料、現物貸借で借りた資料の場合は、直接借りた図書館まで返却に行く必要があります。また、中央図書館、鹿田分館で直接借りた資料を植物研分館で返却することはできません

(2)現物貸借(所属地区の図書館を通して図書を借りる)サービスをご利用になる方は、所属しているキャンパスの図書館に「現物貸借依頼」を提出してください。このサービスを利用すると、貸出・返却を自分の所属する地区の図書館で行うことができます。詳しくはそれぞれのカウンターでお尋ねください。(雑誌の貸出はできません)

Q2-14 図書館の資料は借りられますか?(学外者)
中央A:貸出可能です(※ただし1~2、7~8月を除きます)。詳しい手続きについては、こちらをご覧ください。
鹿田A :貸出可能です。ただし大学の試験期間中(1,2月の一定期間)は貸出ができません。詳しい手続きについては、こちらをご覧ください。
植物研A:所外者への貸出は行っていません。貸出をご希望の方はお近くの公共図書館や所属先の大学・病院の図書館(室)の図書取り寄せサービスをご利用ください(雑誌は貸出不可)。

Q2-15 中央図書館(鹿田分館)で資料を制限冊数まで借りてしまうと、鹿田分館(中央館)では資料を借りられなくなりますか?
共通A 中央図書館(鹿田分館)で制限冊数まで資料を借りても、並行して鹿田分館(中央図書館)の資料をその館の制限冊数まで借りることができます。
※各館の制限冊数、条件等は利用案内をご覧ください。
※延滞などの罰則は全館共通です。罰則期間中は岡山大学内のどの図書館でも貸出ができません。

Q2-16 学外から電子ジャーナル・データベースを利用したいのですが
共通A 岡山大学に所属し、岡大IDをお持ちの方は、岡山大学で契約している一部の電子ジャーナルおよびデータベースについて学外からの利用が可能です。詳しくは「学外から利用可能な電子ジャーナルおよびデータベース(本学学生・教職員限定)」をご覧ください。

施設の利用について

Q3-1 ノートパソコン等を持ち込んで利用することはできますか?
中央A ノートパソコンの持ち込みは可能です。本館3階サイレントエリア以外でご利用ください。全館に無線LANスポットを設けています。本館2階カウンター席には有線LANもありますのでご活用ください。
(教職員・学生の方へ)
館内でご利用いただけるノートパソコンを20台設置しています。ご利用の際は貸出・返却カウンターへお越しください。なお、パソコンをお持ちいただいて無線LANへ接続する場合、接続方法を貸出・返却カウンターにお尋ねいただくか、こちらをご覧ください。
(地域の皆様)
パソコンをお持ち込みいただいた場合に限り、岡山県の行う公衆無線LANサービス『おかやまモバイルSPOT』がご利用いただけます。詳しくは、こちらをご参照ください。
※なお、インターネットのみでの図書館利用はお控えくださいますよう、お願いいたします。

鹿田A  ノートパソコンの持ち込みは可能です。3階サイレントエリア以外でご利用ください。全館に無線LANスポットを設けています。
無線LANの利用についてはこちらをご参照ください。
学外の方は岡山県の公衆無線LANサービス『おかやまモバイルSPOT』がご利用いただけます。詳しくは、こちらをご参照ください。

Q3-2 館内でデータベースや電子ジャーナルを見られる場所がありますか?
中央A 【学内者のみ】学内者用教育用パソコンや、岡山大学の無線LANに接続した貸出用ノートパソコン・お持ち込みのノートパソコンにてご利用いただけます(いずれも岡大ID必須)。
また、岡大IDを持っていない方用のパソコンが参考調査カウンターにあります。平日の9時~17時まではそちらが利用できますので参考調査カウンターにご相談ください(学内者のみ利用可)。

鹿田A 学内者向教育用パソコン(33台)とデータベース検索用パソコン(学内者のみ利用可)で利用可能です。データベース検索用パソコンについては利用の前に図書館カウンターへお申し込みください。また、岡山大学の無線LANに接続すると持ち込みのノートパソコンやスマートフォンでも利用できます。学外者の方は、図書館カウンターにお越しください。ご質問に応じて職員が代行検索をいたします。