学習サポート

ホーム > 学習サポート > 新聞記事の探し方

新聞記事を探すには

1)新聞記事の媒体と種類

●原紙
最新のニュースを読むのに適しているが、過去の記事検索には不適。

●縮刷版
本紙を縮小して1月分をまとめたもの。毎月発行されるが、地方版は収録されない。
過去の記事検索には不適。

●マイクロフィルム
原紙をマイクロフィルムに撮影したもの。専用の読取機器を必要とする。検索には不適。

●新聞記事データベース
過去分から現在までの新聞記事をデータベース化したもの。
思いついたテーマや用語から新聞記事の検索ができる。本文入手も可能。

※詳細はこちらをご覧ください。

2)新聞記事を探す

見たい記事が決まっている場合は、その記事が収録されている新聞が岡山大学で利用できるかを確認しましょう。決まっていない場合は、テーマから記事を探します。


新聞記事の探し方

ツールを選択する

自分の求めるテーマで新聞記事を探す場合、適したツールを選ぶ必要があります。新聞記事データベース、冊子体の記事集成等の他に、分類項目ごとに記事をまとめたスクラップブック様の切抜き速報誌などがあります。

(1)新聞記事データベース
岡山大学では次の新聞記事データベースが利用できます。

 ●Sandex (山陽新聞)【学内限定(中央図書館内の教育用パソコンのみ)】
 山陽新聞(1996.10~)の記事を収録したデータベース

 ●聞蔵II (朝日新聞)【学内限定】
 朝日新聞(1879~)、アエラなどの記事を収録したデータベース

 ●読売新聞CD-ROM,DVD【中央図書館参考調査カウンター(平日9:00~17:00のみ)】
 明治・大正・昭和年間(1874.11~1980.12)の読売新聞の記事を収録したCD-ROMとDVD

 ●毎日新聞全地方版DVD【中央図書館参考調査カウンター(平日9:00~17:00のみ)】
 毎日新聞地方版(平成17~20年度)の記事を収録したDVD

(2)記事索引・記事集成(冊子)
冊子体のツールです。新聞記事データベースがカバーしていない年代はこのツールで調べます。
 ①記事索引:事項や人名などで検索できる記事索引です。
     例:朝日新聞記事総覧
       毎日ニュース事典
   
 ②記事集成:主要な記事を起こった出来事の年代順に編集・収録したものです。
     例:明治~昭和 ニュース事典
       新聞集成昭和編年史
       新聞集録大正史

(3)切抜き速報(冊子)
新聞記事を切り抜いて作ったスクラップブックを月刊雑誌として刊行しているもので、分野ごとに版を分けて刊行されています。
     例:切抜き速報
       月刊切抜き

3)新聞記事を入手する

(1)岡山大学が所蔵する新聞
蔵書検索では、主要な全国紙・岡山県域の地方紙の縮刷版やマイクロフィルムが検索できます。新聞記事は前項に記載した方法で探してください。欲しい記事が決まったら、その記事が掲載されている紙面が岡山大学にあるか蔵書検索などで確認してください。新聞原紙は永久保存ではありませんので、欲しい年代の原紙がない場合は縮刷版やマイクロフィルムをご利用ください。
原紙の保存期間は、地元紙が10年、主要紙が3年、その他は1年~1カ月です。
詳細はこちらをご覧ください。

(2)岡山県立図書館が所蔵する新聞
岡山大学で入手できなかった場合、岡山県立図書館の所蔵状況も調べてみましょう。

(3)他大学から複写を取り寄せる
岡山大学や県内の公共図書館等で入手できなかった場合、他大学の図書館等から複写を取り寄せることができます。
詳しくは所蔵館の探し方 4)岡山大学にない場合をご覧ください。