図書館紹介

ホーム > 図書館紹介 > 附属図書館沿革

岡山大学附属図書館の沿革

昭和

24年5月 岡山大学創設 附属図書館、医学部分館設置
25年5月 附属図書館開館
28年8月 農業生物研究所図書館設置
33~34年 中央図書館第1期~第2期工事
37年8月 法文学部・理学部・工学部図書室を中央図書館に統合
39年4月 附属図書館に文部省訓令による医学部分館及び農業生物研究所分館設置
40年3月 中央図書館増築工事竣工
42年7月 医学部分館新築工事竣工
46年3月 中央図書館増築工事竣工
47年1月 農業生物研究所分館書庫増築工事竣工
54年11月 オンライン貸出返却業務開始
58年4月 医学部分館を鹿田分館に改称 教育学部分室・農学部分室を中央館に統合
62年9月 学術情報センターとの接続により目録業務のシステム化開始
63年2月 附属図書館専用電子計算機導入
63年4月 農業生物研究所分館を資源生物科学研究所分館に改称
63年12月 岡山藩人物情報データベース「諸職交替」利用サービス開始

平成

2年5月 池田家文庫藩政史料マイクロ化事業に着手(5年3月完了)
2年11月 岡山大学OPAC利用サービス開始
6年9月 中央図書館、入退館システム稼動
6年10月 学内LANによるCD-ROM文献情報データベース利用サービス開始
資源生物科学研究所分館「史料館」竣工
7年6月 附属図書館ホームページ開設
8年7月 池田家文庫絵図データベース作成に着手
9年3月 中央図書館新館竣工
10年9月 本格的な図書目録遡及入力開始
10年10月 中央図書館、ボランティア導入
情報リテラシー教育(授業)への協力開始(16年7月終了)
11年5月 オンラインシステムによる教官用図書館サービス開始
11年7月 電子図書館研究開発室設置
12年6月 鹿田分館24時間開館開始(教員・院生)
14年10月 中央図書館、学外者への図書貸出を開始
15年3月 中央図書館、自動貸出装置導入
16年4月 附属図書館事務部を本部学術情報部に改組
17年11月 池田家文庫絵図展を岡山市デジタルミュージアムにて開催(毎年秋)
18年1月 教育用パソコンの設置(70台)
18年4月 岡山大学学術成果リポジトリ運用開始
18年12月 館長・学生懇談会開始
貴重資料利用「こども向け後楽園ワークショップ」開催
19年3月 中央図書館入退館装置リニューアル
自動貸出装置増設(中央図書館・鹿田分館)
19年8月 アメニティコーナー及び自動販売機の新設(中央図書館)
19年11月 Elsevier社バックファイル全分野購入
ブックハンティング開催
20年4月 情報リテラシー読本「学術情報の基礎知識」作成・新入生配布
開館時間の延長(中央図書館 授業期平日23時まで)
書庫及び時計塔耐震工事及びリニューアル 本館中央部分トイレ改修
20年4月 鹿田分館事務室統合
20年5月 岡山大学公開講座「池田家文庫絵図をもって岡山を歩こう」実施
20年6月 キャリア支援コーナー設置
20年7月 岡山共同リポジトリ事業開始
20年10月 貸出冊数の変更(5冊→10冊、10冊→15冊等) 中央図書館
20年11月 学生用図書の装備付納入(中央図書館)
21年1月 中央図書館本館東北部分の耐震工事実施(~21.3)
書庫照明の全面交換(人感センサー付)
21年6月 附属図書館貴重書利活用グループが国立大学図書館協会協会賞を受賞
21年7月 中央図書館防犯カメラ設置
資生研特別展示開催(逐次開催)
21年10月 鹿田分館長と学生懇談会実施
22年4月 資源生物科学研究所分館」から「資源植物科学研究所分館」に改称
事務組織改組(本部学術情報部→附属図書館事務部)
医歯薬学総合研究科との連携による鹿田分館1-3階の一体運用
鹿田分館24時間開館開始(医学部・歯学部の学部学生)
22年8月 MyLibraryによる予約サービス開始
22年10月 事務組織変更に伴うグループ制の導入。併せて鹿田・植物研職員が学術情報サービス課所属に
22年12月 図書館ホームページリニューアル
23年3月 携帯電話BOX設置(中央図書館)
教育用パソコンリニューアル(70→82台)(中央図書館)10台新規(鹿田分館リサーチフロア)
貸出冊数の変更 2→5冊(鹿田分館)
23年4月 附属図書館ホームページ英語版公開
23年11月 博士論文・学内主要プロジェクトによる発表論文の原則公開義務化
附属図書館Twitter開始
23年12月 絵図データベース等公開拡大及びサーバリニューアル
24年8月 新館3階に私費用コピー機設置(中央図書館)
25年1月 中央図書館で試験期間中の早朝開館(8:00から)実施(試行)
26年2月 「岡山大学附属図書館の将来構想を考える(提言)」を公表
26年4月 中央図書館 新館を西館に名称変更
26年5月 中央図書館本館、鹿田分館 リニューアルオープン
鹿田分館 貸出期間の変更(7→14日)、学外者への図書貸出を開始
26年10月 知好楽セミナー開始
27年4月 中央図書館本館2階(サルトフロレスタ)・3階 リニューアルオープン
中央図書館で授業期間中の早朝開館(8:00から)実施(試行)
29年11月 池田家文庫絵図展について、平成29年度岡山市文化奨励賞(学術部門)を受賞
30年4月 中央図書館の早朝開館の試行終了、本運用へ
31年3月 貴重資料データベース「古文献ギャラリー」公開