トピックス

ホーム > トピックス > 【自宅から使えます】電子リソース利用拡大中(2021/6/1更新)

【自宅から使えます】電子リソース利用拡大中(2021/6/1更新)

新型コロナウイルス感染症対策のため、電子リソース(電子ジャーナル・電子書籍・データベースなど)の利用を拡大する出版社が増えております。医療関連情報の他、リモートラーニング支援情報や同時アクセス数の増加もあります。
主なものをまとめてご案内いたしますので、ご活用ください。

※一部のサービスは学内者限定です。

合わせてご覧ください

[情報検索]電子ジャーナル/データベース/電子ブック等
[情報検索]学外から利用可能な電子ジャーナル・データベース・電子ブック
[新着ニュース]緊急事態宣言発令にともなう臨時休館(5/18~6/20)

利用拡大情報


【最近5件追加分】

■オックスフォード大学出版局(学内者限定) 2021/6/1追加
2021年7月末まで、合計368タイトルの電子ジャーナルが収録されたコレクション「Oxford Journals Collection」のトライアルを実施します。
医学、生命科学、人文科学、社会科学、数学・物理学、法学の様々な分野の学術誌へアクセス可能です。(学外からはVPN接続もしくはShibboleth認証で利用可能)。

■オックスフォード大学出版局(学内者限定) 2021/6/1追加
2021年7月末まで、分野別デジタル百科事典のコレクション「Oxford Research Encyclopedias」のトライアルを実施します。25の分野からなり、国際的に活躍する各分野の研究者による幅広いトピックにおける概説記事(査読済み)を収録。 毎月の更新で新しいトピックが追加され、最新の学識を入手することができます。 (学外からはVPN接続で利用可能)。

■最新看護索引web(学内者限定)2021/5/19追加
2021年4月からリモートアクセスができるようになりました。「最新看護索引Web」のリモートアクセス用IDの発行を希望する方は 鹿田分館グループ( lib-shikata◎adm.okayama-u.ac.jp )へデータベース名と学生番号お名前をメールでご連絡ください(◎は@に置き換えてください)。


■読売新聞社(学内者限定) 2021/4/14追加
2021年9月末まで読売新聞データベース「ヨミダス歴史館」において、授業目的に限り、教職員は受講する学生を対象に、記事データのメール送信、オンライン授業での画面共有が可能となりました。(学外からはVPN接続で利用可能)。

■医中誌web(学内者限定)2021/5/19追加
2021年4月からリモートアクセス契約を追加しました。緊急事態宣言解除後1カ月まで2アクセス追加提供いただきました。医学データベース「医中誌web」のリモートアクセス用IDの発行を希望する方は 鹿田分館グループ( lib-shikata◎adm.okayama-u.ac.jp )へデータベース名と学生番号お名前をメールでご連絡ください(◎は@に置き換えてください)。


【五十音順・アルファベット順】

■医学中央雑誌刊行会 2020/5/15追加
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の関連情報を掲載する特設ページ「新型コロナウイルス感染症(COVID-19) 関連文献 」を無料公開。各種ガイドライン情報や論文情報を掲載。

■医中誌web(学内者限定)2020/4/30
COVID-19関連キーワード・検索式 特設ページを開設(キーワード情報は新規登録があり次第、随時更新)。医中誌WebでCOVID-19に関連する文献情報を探す場合に利用できる検索式も掲載されています。検索式はテキストリンクになっており、クリックすると医中誌Webの検索が実行されます。(要ログイン)
 → COVID-19関連キーワード・検索式 特設ページ

■紀伊國屋書店
無料公開されている海外文献等の情報を集約。
 → 新型コロナウイルス感染症COVID-19に関する海外文献サイト

■丸善雄松堂
海外出版社等の無償公開に関する情報をインターネットで公開中。
 → 外国雑誌・洋書eBook・データベース 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う無償公開に関する情報

■丸善雄松堂
IEEEではコロナウイルス感染拡大に伴い、400以上の関連文献を無償で公開中。
 → COVID-19 Related Research in IEEE Xplore

■EBSCO
COVID-19 情報ポータルの公開(医療向け)
・DynaMed収録の「COVID-19」トピック 無料公開。
 → COVID-19 (Novel Coronavirus)
・「新型コロナウィルス感染症関連リソースページ」日本語版を公開。
 → EBSCO - 新型コロナウィルス感染症(COVID-19)関連リソース

■Elsevier
コロナウイルスに関する文献情報を無償で開示する「Novel Coronavirus Information Center」を開設。
その中の「Reserch セクション」ではNEJM, JAMA, BMJなど他社の医学雑誌の主要論文リストも掲載。

■Elsevier
●ScienceDirect
関連論文を無料公開。ScienceDirectで "COVID-19", "Coronavirus" などのキーワードで検索してヒットする文献を無料公開。
リモートラーニング向けにテキストブックを無料提供。
 → Book title lists
●Lancet
関連論文を The Lancet COVID-19 Information Centre で無償公開。
●Cell Press
関連情報を Cell Press Coronavirus Resource Hub で公開。

■Elsevier 2020/4/30追加
これまでのCoronaviurs Novel Information Centerなどを整理して、2つのポータルサイトを開設。研究者対象の Coronavirus Research Hub では、研究者が新型コロナウイルスに関する作業を手助けして、一刻も早く解決につながるように、各種データベースの公開を開始。
また、医療従事者対象の COVID-19 Healthcare Hub では、新型コロナウイルスに関するツールキット、専門家の考察、研究情報およびガイドラインを無料で入手可能。

■OECD 2020/7/1追加
新型コロナウイルスに関する特設ウェブサイト「OECD COVID-19 Digital Hub」日本語版を開設。

■Science (AAAS)
Scienceおよび姉妹誌の関連論文を無料公開。
 → Coronavirus: Research, Commentary, and News

■SciFinder 2020/5/8ユーザー登録方法追加、12/23期間再延長
2022年1月31日までCAS SciFinder-n/SciFinderのIPアドレス制限を撤廃。Loginにはこれまで通りUsername (ID) とパスワードが必要。新規ユーザー登録【学内・VPN限定】は学内もしくはVPN接続からのみ可能。

■Springer Nature
12,000件を超える関連文献を無料公開。
 → SARS-CoV-2 and COVID-19
Nature および Scientific American では世界的な専門家からポッドキャストを配信。
世界中の高等教育機関における学習と教育をサポートするグローバルプログラムを提供。
 → Springer Nature プレスリリース

■Wiley
5,000を超える関連文献を無料公開。
 → Covid-19: Novel Coronavirus Content Free to Access
COVID-19に関するコクランレヴューの二つの特別コレクションに無料でアクセスが可能。
重症管理に役立つエビデンス
感染管理と予防方法

■Wolters Kluwer 2020/4/24追加
新型コロナウイルス関連リソース&ツール」において、新型コロナウイルスに関する文献情報などを提供中



お問合せ先


岡山大学附属図書館 資料受入グループ
TEL: 086-251-7308
E-mail: faf7308◎adm.okayama-u.ac.jp (◎は@へ置き換えてください)