ニュース

ホーム > ニュース > 【中央図書館】サルトフロレスタ展示「岡山大学の最先端研究」

【中央図書館】サルトフロレスタ展示「岡山大学の最先端研究」

附属図書館では、中央図書館 本館2階サルトフロレスタのイチョウエリアにおいて岡山大学の最先端の研究をご紹介しています。
4月からは、岡山大学研究推進産学官連携機構の協力により、 2017年12月1日に開催された「岡山大学知恵の見本市2017」で展示された研究紹介ポスターを数回に分けて再展示させていただきます。今回は第4回目です。

展示期間:2018年11月16日~
展示場所:中央図書館 本館2階 サルトフロレスタ内イチョウエリア
展示内容一覧

No.研究タイトル研究者所属研究者氏名
1CTガイド下IVR用針穿刺ロボット医歯薬学総合研究科(医)平木 隆夫
2患者転落防止機能付きX線透視下手術板の開発医歯薬学総合研究科(医)大原 利章
3大麦の効率的形質転換技術資源植物科学研究所久野 裕
4岡山大学で開発した施設園芸用環境制御コントローラYoshiMax環境生命科学研究科(農)安場 健一郎
5産総研をパートナーに!国立研究開発法人産業技術総合研究所中国センター三島 康史
6永久磁石材料を指向した高濃度コバルト置換M型フェライトの開発自然科学研究科(工)中西 真
7新規マルチフェロイック材料としての高結晶性グリーンフェライト薄膜の作製自然科学研究科(工)藤井 達生
8光応答性核酸キャリア自然科学研究科(工)大槻 高史
9複眼立体認識システムを用いた水中ロボットの運動制御自然科学研究科(工)見浪 護
10次世代の楕円曲線暗号の安全性の評価自然科学研究科(工)野上 保之


<お問合せ先>
   岡山大学附属図書館閲覧貸出グループ
      電話  086-251-7318(内線 津島7318)
      メール fbe7318◎adm.okayama-u.ac.jp
           (◎は@に置き換えてください)