ニュース

ホーム > ニュース > 【中央図書館】サルトフロレスタ展示 「岡山後楽園の変遷」12月4日まで

【中央図書館】サルトフロレスタ展示 「岡山後楽園の変遷」12月4日まで

岡山後楽園は岡山藩2代目藩主である池田綱政が家臣の津田永忠に命じて造らせました。
1700年頃完成しますが、その後も改良を加えられながら現在の姿になっていきます。
このたびの展示では、岡山大学所蔵池田家文庫に残る絵図から後楽園の変遷をたどります。

 ※ この展示は9月18日に開催された公開講座「岡山後楽園と絵図」で行われた展示の再展示です。


展示期間:平成30年9月19日(水)~平成30年12月4日(火)(中央図書館 開館時間中)
 
展示場所:本館2階 サルトフロレスタ内クスノキエリア

展示資料:「御後園絵図(文久3年)」「御後園絵図(明和8年)」「中秋之月出之図」など
      ※ いずれも複製


<お問合せ先>
   岡山大学附属図書館フロアサービスグループ
      電話  086-251-7318(内線 津島7318)
      メール fbe7318◎adm.okayama-u.ac.jp
           (◎は@に置き換えてください)