ニュース

ホーム > ニュース > 電子ジャーナル等利用上の注意(ブラウザの先読み機能)について

電子ジャーナル等利用上の注意(ブラウザの先読み機能)について

各Webブラウザの「リンク先読み機能」により、
各出版社・学協会等が禁止事項としている系統的あるいは大量のダウンロードとみなされ、
本学全体が利用上の制限を受けたり、法的な制裁を科される可能性があります。

電子ジャーナル、データベース、電子ブック等の利用の際には、
各Webブラウザの「リンク先読み機能」を絶対に使用しないようご注意ください。

該当機能を無効にする設定手順は、下記の通りです。

・ Microsoft Edge
 [設定]--[詳細設定]を開き、「ページ予測を使って閲覧速度の向上、読み取りビューの改善、
 全体的な使用感の向上を図る」をオフにしてください。

・ Internet Explorer 11
 [インターネットオプション]--[詳細設定]を開き、「ブラウズ」中の「パフォーマンスを最適化
 するためにサイトとコンテンツをバックグラウンドで読み込む」のチェックをはずしてください。

・ Google Chrome
 [設定]--[詳細設定]を開き、「予測サービスを使用してページをより迅速に読み込む」をオフにして
 ください。

・ FireFox
 URL 欄に「about:config」と入力してコンフィグ画面を開き、「network.prefetch-next」を「false」
 にしてください。


<問い合わせ先>
岡山大学附属図書館受入グループ
TEL(086)-251-7320
E-mail:fbf7320◎adm.okayama-u.ac.jp
(◎は@へ置き換えください)

(17.10.30)